炭|炭の詩|贈り物|木炭|炭と花|岩手県北上市|新築祝い|ぐりーんぐれーす|グリーングレース

 

炭の効能

 

炭の効能

炭の効能
 
炭の効能について
炭の効能・炭の力
 
 
自然志向が高まる中で、木炭が持つさまざまな効果が
見直され燃料以外の用途で静かなブームを呼んでいます。

 


*脱臭・消臭効果

*調湿効果

*シックハウス症候群を撃退

*環境ホルモンを除去

*静電気の除去

*リラックス効果





 
一口に炭と言っても黒炭、備長炭、竹炭、オガ炭など何種類か種類があります。しかも、種類の分け方も製法による分け方、原料による分け方、用途別による分け方と色々あるわけです。炭は、基本的な性質は同じですが、やはり用途によって種類の向き不向きがあります。みなさんに一番正しい解釈で使用していただくには、やはり、製法による種類の分け方が一番いいといえます。
炭の種類を製法で大きく区別すると、「黒炭」と「白炭」の2種類に分けられます。
 
炭化温度(窯内での炭に焼かれる時の温度) 500度~800度で黒炭窯で焼かれた炭で、炭化後、窯を密封し消化してから取り出します。一般に炭と呼ばれてきたのがこれで、クヌギ等を焼いた 池田炭・佐倉炭やナラ・クヌギの岩手木炭などが有名です。竹炭もほとんどがこの黒炭焼きで焼かれます。白炭に比べて軟らかい炭です。炭化温度 900度~1,000度前後で白炭窯で焼かれた炭で、炭化後、素早く掻き出し消し粉をかぶせて急冷します。代表的なのは、やはり紀州の「備長炭」 が高級炭として有名です。陶器のように硬く、叩くと「キンキン」と金属音がします。
強い火力と火持ちが良いのが特長です。また、高温で焼かれた炭なので燃料ガスが少なく、焼き上がりがパリッと仕上がります。昔からウナギなど高級料理用の高級木炭として使用されています。
 
 
 
黒炭としては高温の炭化温度800度前後で、長時間かけて丁寧に炭化していて、非常に身がしまった上質な木炭なのです。燃料としてはもちろん、吸着能力も優れており、室内がとても気持ち良い環境に改善されると人気があります。
黒炭は白炭(有名なのが備長炭)に比べ軟らかく、粉がこぼれ、周りを黒く汚す傾向があるため、お風呂、飲料水、炊飯等には向きません。
 
ぐりーんぐれーす「炭の詩」では、炭が持つ美しさをさらに惹き出し、ラッピングを外すだけで、手を汚す心配も無く、手間無く、手軽にお部屋に炭の効果と華やかさ、森の風を感じていただける商品に仕上げております。
 
 

qrcode.png
http://suminouta.net/
モバイルサイトにアクセス!
 Information
 営業時間・定休日などのお知らせ
              
営業時間
8:00~17:00
 
定休日
第2・第4土曜日
日曜・祝日
 
※当店では直売もいたしております。
定休日にいらっしゃる方は前もって
ご連絡いただければ対応いたします。
<<ぐりーんぐれーす>> 〒024-0104 岩手県北上市二子町築舘38番地1 TEL:0197-66-2722 FAX:0197-66-5310